スポンサーリンク

スマートフォン・ブラウザの国内シェアについて

WEB

スマートフォンやブラウザの国内シェアをまとめたサイトをご紹介。いわゆる忘備録的なものです。
あなたも参考にされたし。

ブラウザシェア

WebブラウザシェアランキングTOP10(日本国内・世界) | ソフトウェアテスト・第三者検証ならウェブレッジ
日本国内・世界それぞれのWebブラウザシェアランキングTOP10を紹介しております。

圧倒的Chromeのシェア率。
これは国内・海外問わずのようです。

ちなみに管理人はFirefox愛好家。

スマートフォンシェア

スマートフォン・シェアランキング(TOP10) | ソフトウェアテスト・第三者検証ならウェブレッジ
日本国内のスマートフォン(スマホ)の機種別アクセスシェア率の最新版を無料公開中! スマートフォンのシェア率を、約5億PV、約100万UUという大規模のデータから分析しております。 端末名の他に、メーカーやニックネーム、初期OSバージョンなどの基本情報も記載しておりますので、日本国内のモバイル・スマホ市場の正確なシェア状...

圧倒的iPhoneのシェア率。
海外はSamsungのシェアが支配的であり、国内は逆行する形です。

ちなみにXperiaは数パーセントに留まっています。
最盛期である2013年頃のXperiaのシェアは、15%を超えていました…

2013年スマホシェア、Appleが46%で1位 - Androidスマホは苦戦
IDC Japanは3月5日、国内携帯電話とスマートフォン端末の2013年第4四半期(10~12月)、および2013年通年の出荷台数を発表した。2013年第4四半期の国内携帯電話出荷台数は、前年同期比11.6%増の1265万台となり、4四半期ぶりに1000万台を超えた。

ちなみに当サイトのXperiaシェアは非常に高いです。
なんと驚きの25%も。

上の値は2020年4月度のアクセス解析によるもの。
個人的には非常に喜ばしい限り。

理由としては、おそらくXperiaの歴史を読まれるユーザー様が多いためと思います。

歴代XPERIAが丸ごとズラリ。シリーズ総勢108機種を徹底解説!
これまで発売された歴代全てのXperiaを紹介した記事です。Antutuスコア比較や発売年表、画面サイズの変移などなど様々な視点から全てのXperiaを徹底比較・解説しています。

Xperiaが返り咲く日はくるのでしょうか…

コメント