GADGET Initiative PC・スマートフォン・デジタルのリアルな情報をあなたに。IT・WEB系の情報も。



【IIJmio VS ドコモ】IIJmioは2年間で4万円、ドコモよりお得

      2015/11/07




※新しい、iPhone 6sのプランでどれくらい安くなるのかを計算した結果はコチラ↓
>> 【 iPhone 6s 】 IIJmioは、2年間で4万5千円ドコモよりお得

私が使っているMVNO、ほんとに安いんだろうか・・・
ふと疑問に思ったので料金計算してみました。
計算するのは IIJmio と ドコモ

結果だけ見たい方は、一番下にあるまとめを見てください
(2015/8/1現在)

みおふぉん
[出典:みおふぉん|IIJmio,http://www.iijmio.jp]

・計算条件

iPhone 6 Plus 64GBへ機種変更ドコモカケホーダイ+データSパック2GB(13ヶ月間+1GB)
   VS
iPhone 6 Plus 64GBへ機種変更IIJmio音声付き3GBプラン

これを2年間契約します。

上のように、データ量は同じ3GB(ドコモは契約1年後から2GB)、音声通話付です。

また現在ドコモは「iPhone買い替え割」を行っていますので、それも入れて11,664円割引きます。

IIJmioでの契約で使用するiPhone 6 Plusは、SIMフリー版をアップルストアで購入するものとします。

・ドコモ料金(2年間)

iPhone 6 Plus 64GB 分割払い
 4,158円 / 月 ×24ヶ月

カケホーダイプラン
 2,700円 / 月 ×24ヶ月

データSパック
 3,500円 / 月 ×24ヶ月

spモード
 300円 / 月 ×24ヶ月

月々サポート
 -2,160円 / 月 ×24ヶ月

iPhone 買い替え割
 -11,664円

【合計】
192,288円 (2年間の合計)

・IIJmio料金(2年間)

iPhone 6 Plus 64GB 一括払い
 110,800円

音声通話機能付SIM みおふぉん(3GB)
 1,600円 / 月 ×24ヶ月

【合計】
149,200円 (2年間の合計)

【比較】
ドコモ  192,288円
IIJmio  149,200円

IIJmioの方が2年間で約4万円安いです。
但し、ドコモはまだ安くなります。

ドコモ U25割 (25歳以下の方限定)
 -500円 / 月 ×24ヶ月

ずっとドコモ割 (15年以上継続して利用)
 -600円 / 月 ×24ヶ月

下取りプログラム(状態:美品の場合)
 iPhone 5s 64GB -27,000円
 iPhone 5 64GB -21,000円

これら3つを2年間で合計すると、

U25 12,000円
ずっとドコモ 14,400円
5s下取り 27,000円

合計 53400円 の割引となります。

但し、25歳以下でドコモを15年間継続して利用していて、iPhone 5s 64GBを下取りしてもらうかなり特殊なケースですが・・・。
すると・・・

【比較 2年間利用】
ドコモ  138,888円
IIJmio  149,200円

なんと!
IIJmioよりドコモの方が安くなりました!

かなり意外ですが、こういうこともあるんですねえ・・・ こんなケースは稀ですが。

留意点として。
ドコモは昼や夜等、混雑時に回線が遅くなるといったことはほぼありません。
ですがIIJmioをはじめとするMVNO各社は混雑時に速度低下が頻繁に発生します。
速度低下の具合は会社によってバラバラですので、安さと天秤にかけてみて、契約の参考にしてみてください。

また、ドコモは通話し放題ですがMVNO各社の通話料金は少し高めです。
多く通話する方は注意が必要です。

【まとめ】
ドコモで3GB+通話契約か、IIJmioで3GB+通話契約か。
iPhone 6 Plus 64GBへ機種変更して2年間使うと、料金の差は次のようになりました。

ドコモ
 192,288円
 (25歳以下でドコモを15年間継続して利用していて、iPhone 5s 64GBを下取りしてもらう場合は138,888円)
IIJmio
 149,200円
差額
 43,088円 (2年間)

MVNOの方が、4万円強安くなる。

※新しいiPhone 6sでの試算結果はコチラ
【iPhone 6s】IIJmioは、2年間で4万5千円ドコモよりお得

 - MVNO