GADGET Initiative PC・スマートフォン・デジタルのリアルな情報をあなたに。IT・WEB系の情報も。



Xperia M4 aqua dual (E2363) レビュー

      2016/03/17




この度スマホをXperia M4 apuaに買い換えました。
Xperia acro HDからの買い替えのため、いろいろ感じたことがあったのでレビューという形に。
対応バンドとかもまとめておきました。

Z2 Tabletとかも前々からExpansysで買っていたので今回もExpansysで買いました。

xperiam4aquaPV.jpg
[出典: Xperia M4 aqua | SONY]

注:技適が無いので使用は自己責任でお願いします。以下の文章においても参考は自己責任にしてください。

ではまず感じたこと。
といってもCPU等の詳細な型番は今さらいらないので体感レビューを。

まず、でかい。3年前の機種と比べるとでかすぎる。
でも使ってみると意外と使いやすくていい。

片手操作も割といけるし、そこまで大きさはネックじゃない。

M4_aqua01

次、熱い。Z4は爆熱のスナドラ抱えてるからわかるけど、こいつもそこそこ熱い。
acro HDのほうが発熱が少ないので、これは買ってからびっくりした。

まあZ2 Tabletもそこそこ熱いからこれは最近のスマホなら普通の範囲なのかもしれない。

ちなみにiPod touch 5も持ってるけど、iPodの方が熱を持つから比べるとマシ。

次、やっぱりサクサク。但しページの読み込み速度はadaway入れたacro HDの方が早い。
その内rootとってadaway入れる予定。web広告が足引っ張ってる。

USBがキャップレスなのはかなりいい。今まで一々キャップの付け外ししていたのがあほらしくなる。
但しマグネット充電ができないのはイタイかなあ。

M402
キャップレスUSB ↑

あと重要なこととして、SIMサイズがnanoSIMであるということ。
買ってから気づいた・・・。SIMサイズ変更申し込まないと・・・。

8/19 追記
かなり予想外だったけどこの機種、伝言メモが使える。
就活生やビジネスマンに重要な留守電機能が使えるのはなかなかGood。

というか、グロスマで伝言メモが使えるとは思わなかった・・・


あと、Xperia M4 aquaはAndroid 6.0にアップデートされる予定。
以下の記事も参考に。

海外版XperiaのAndroid 6.0アップデート予定について

既に知っている方も多いかと思いますが、海外版XperiaでAndroid 6.0にアップデートされる予定の機種…

gadget-initiative.com



バンドについても補足しておきます。
・本機(E2363)のバンド
 3G 1/3/8/26
 LTE 1/3/5/7/8/28/40

・NTTdocomoのバンド(2015/6/31)
 3G 1/6/19
 LTE 1/3/19/21/28

 (docomoの3Gのバンド9(IX)は、LTE移行に伴い停止したようです。ソースは「NTT docomo -対応周波数-」より)

docomoのMVNOで使う場合、3Gはバンド1のみ対応、LTEはバンド1/3/28が対応するようです。
バンド1は全国にあるから使用できるらしいけど、FOMAプラスエリアであるバンド6/19が使えないので、自宅がプラスエリアの人は注意。
docomoのFOMAプラスエリアは「NTTドコモ -エリアマップ-」から確認できます。

LTEは全国バンドの1と、プラチナバンド対応予定の28が使えるので問題なさそう。
東名阪の人はバンド3も使える。

総評:そこそこ良い。3万円くらいの値段だったので、コスパ的にはかなりGood。
SIMフリー端末はZenfone2が有力だけど、これは防水で電池もちが良く(Zen2は結構悪い)、MediaGOで音楽が入れられるのがいい。
値段もZen2よりは高いけどそこそこ安いしね。

買おうか悩んでる人にはオススメです。
但し技適ついてないけど。




追記:購入したM4をMVNOで使ってみましたので、その使用感など載せておきます。
>> M4 AquaをMVNOで使ってみた感想

Xperia M5、Xperia C5 Ultraのバンド対応状況はこちら
>> Xperia M5、Xperia C5 Ultra – バンド対応状況

[海外SIMフリー] 人気のSony Xperia 最新機種販売中!

 - Xperia