GADGET Initiative PC・スマートフォン・デジタルのリアルな情報をあなたに。IT・WEB系の情報も。



Xperia M5 と Xperia C5 Ultra のバンドまとめ

      2015/11/27




Xperia Z5の陰に隠れ、新型Xperiaである Xperia M5Xperia C5 Ultra が発表されました。

スペックなどは今さら書く必要もないと思うので、対応バンドをまとめておきたいと思います。

ドコモ、ドコモ系MVNOでの使用を想定してのまとめです。

Xperia M4 aquaはこちら
>> Xperia M4 aqua – レビュー

なお、情報ソースはSONY公式より確認しています
>> Xperia M5 whitepaper

なお、動作を保証するものではありませんのでご了承ください。
また技適マークの表示ができませんので、使用は自己責任であることをご理解ください。

xperiam5.jpg
[出典: Xperia M5 | SONY]


 ドコモ (ドコモ系MVNO) 対応周波数

まず、ドコモやドコモ系MVNOの対応周波数について。

以下の周波数に対応しています。

NTTdocomoのバンド(2015/6/31)

 3G 1/6/19

 LTE 1/3/19/21/28

※docomoの3Gのバンド9(IX)は、LTE移行に伴い停止したようです。ソースは「NTT docomo -対応周波数-」より

LTEのBand3は東名阪のみ利用できます。
したがって、東名阪の方はBand3を重要視してください

なお、Band19はBand6を内包、Band26はBand18を内包しています。

Xperia M5 (E5603, E5606, E5653) 対応周波数

Xperia M5には、E5603E5606E5653の3つのモデルが存在します。

これらのモデルは以下の周波数に対応しています。

E5603

 3G 1/2/5/8
 ドコモとの適合:1

 LTE 1/3/5/7/8/20  ドコモとの適合:1/3

E5606

 3G 1/2/4/5/8
 ドコモとの適合:1

 LTE 2/4/5/7/12/13/17/28
 ドコモとの適合:28

E5653

 3G 1/2/5/8
 ドコモとの適合:1

 LTE 1/3/5/7/8/28/40
 ドコモとの適合:1/3/28

3GとLTEのバンド1は全国区ですので、全国の広範囲で利用できます。
とりあえずこのバンドがあれば安心、といえるバンドです。

LTEのBand28は準備段階ですので、頼りにはできません。

それを考えると、Xperia M5 では E5653を選択するのが最善 だとわかります。

 Xperia C5 Ultra (E5533, E5563) 対応周波数

Xperia C5 Ultraには、E5533E5563の2つのモデルが存在します。

これらのモデルは以下の周波数に対応しています。

E5533

 3G 1/2/5/8
 ドコモとの適合:1

 LTE 1/3/5/7/8/20
 ドコモとの適合:1/3

E5563

 3G 1/2/5/8
 ドコモとの適合:1

 LTE 1/3/5/7/8/28/40
 ドコモとの適合:1/3/28

3GとLTEのバンド1は全国区ですので、全国の広範囲で利用できます。
とりあえずこのバンドがあれば安心、といえるバンドです。

LTEのBand28は準備段階ですので、頼りにはできません。

それを考えると、Xperia C5 Ultra では E5563を選択するのが最善 だとわかります。

 Xperia M4, Xperia C5 Ultraバンドまとめ

Xperia M5 では E5653を選択するのが最善

Xperia C5 Ultra では E5563を選択するのが最善 です。

なおこれらの端末全て、FOMAプラスエリアであるバンド6/19が使えません。

自宅がFOMAプラスエリアの人は注意してください。

docomoのFOMAプラスエリアは「NTTドコモ -エリアマップ-」から確認できます。

E5653は台湾向けで入手しやすい製品ですし、E5563も入手しやすい状態にあります。
どちらもEXPANSYSで日本向けに発送していますので、この機会に購入を検討してみるのもいいかもしれませんね。

 - Xperia