GADGET Initiative PC・スマートフォン・デジタルのリアルな情報をあなたに。IT・WEB系の情報も。



画面の解像度・アスペクト比まとめ

   




PC・スマートフォンなどで用いられている、画面の解像度・アスペクト比のまとめ です。

名称、解像度、アスペクト比、主な用途、その他備考について一覧でまとめています。

imacdisplay

名称 解像度 アスペクト比 用途
VGA 640 x 480 4:3 各種PC(1990~)
SVGA 800 x 600 4:3 Windows 3.1, 95
WSVGA 1024 x 600 約16:10 ネットブック(2010)
XGA 1024 x 768 4:3 Windows 3.0 ~ XP
HD 1280 x 720 16:9 ノートPC, スマホ
WXGA 1280 x 768 5:3 ノートPC(2002~)
SXGA 1280 x 1024 5:4 プロジェクター
WXGA 1366 x 768 16:9 Windows 8システム要件
WXGA+ 1440 x 900 16:10 ノートPC
地上デジタル放送 1440 x 1080 4:3(16:9) 地デジ放送(圧縮映像を16:9に拡大)
WXGA++ 1600 x 900 16:9 ノートPC
UXGA 1600 x 1200 4:3 ディスプレイ
FHD (Full-HD) 1920 x 1080 16:9 液晶テレビ, PC, 各種モニタ(1996~)
WUXGA 1920 x 1200 16:10 ノートPC, タブレット
FHD+ 1920 x 1280 3:2 Surface 3(2015)
QXGA 2048 x 1536 4:3 iPad(2012)
QHD 2160 x 1440 3:2 Surface Pro 3(2014)
WQHD 2560 x 1440 16:9 スマートフォン(2014~)
WQXGA 2560 x 1600 16:10 iMac(2009~)
3K 2880 x 1620 16:9 VAIO Fit(2013)
WQXGA+ 2880 x 1800 16:10 Mac Book Pro(2012~)
4K 3840 x 2160 16:9 PCモニタ, 4Kテレビ, BS/CS試験放送(2014~)
DCI 4K 4096 x 2304 16:9 業務用ディスプレイ(2015)
5K (UHD+) 5120 x 2880 16:9 iMac(2014)
8K UHD (スーパーハイビジョン) 7680 x 4320 16:9 BS試験放送(2016~), ディスプレイ
8K 8192 x 4320 約17:9 プロジェクター(2009)


WXGAにはいくつかの解像度の種類があるため、ここでは2種類について紹介しています。

アナログ放送時代では4:3のアスペクト比のPCが多かったものの、Windows Vistaが登場した2005年頃からワイド画面が広まり始めました。

現在では16:9のアスペクト比のモニタ・画面が主流となっています。

 - 用語解説